自動更新ブログの実験

スポンサーリンク

自動更新でブログを作ると、高い確率でスパム認定されてしまうみたい。
でも、有用なコンテンツでもダメなのか?って言う疑問はありますね。
でも、なかなか日々一刻と変わる情報を自動投稿って簡単じゃありません。

検索結果

キーワードでの検索結果を自動で投稿する、と言うのはどうでしょう。
共起語を抜き出して、適当に接続詞をつけて文章にしたらどうでしょう。
うーん。
書いてて、スパム認定まっしぐらな気がしてきました 笑
何しろ、意味が通る文章にするのが難しいです。

天気予報

天気予報サイトから天気予報を読み取って
予測をして、当たった外れた、というのを自動投稿してみたら面白いかもしれません。
ちゃんとプログラムすれば、ランダムではないちゃんとした情報になるような気もします。

宝くじ情報

普通の宝くじの情報を投稿しても面白くありませんので、
・ロト6
・ミニロト
・ナンバーズ4
・ナンバーズ3
の当選結果を取得して、予測を自動投稿していったらどうでしょう。

所詮予測なんてあたりませんから、
あたったーはずれたー、というシンプルな記事が投稿できそうです。

実はナンバーズ3には下2桁だけをあてるナンバーズミニもあります。
下2桁だから1/100の確率ですね。

最近何がよく出てるとか、
最近何が出てないかとか、
当たった、外れた、
そういうデータの自動投稿はできそうじゃないです?
とくに当たった報告は面白いですね。
1/100なら時々当たりそうですね 笑
そして、もしかしたら本当に必勝法が見つかるかも・・・
そんなに甘くないでしょうが。

自動投稿ってどうやるの

APIを使って投稿する方法もありますが、
いろいろブログ個別のやり方を模索せねばなりません。
なので、一番簡単なのは「メール投稿」です。
メール本文を使ってブログ投稿するのです。
カテゴリの設定ができなかったりしますが、たくさんのブログサービスで対応が可能なため
汎用性が大きいです。

自動投稿ブログの検証結果を記録してみようかな

どのくらいでスパムになるのかとか・・・?
なかなか面白そうなので、やってみます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク