さくらインターネット用にex_mecab.plを短く修正

スポンサーリンク

Text::MeCab が使えないので
Mecab.pmに変更しました。

#! /usr/bin/perl -w
use strict;
use warnings;
use lib '/home/****/perl5/lib/perl5'; # ローカルにインストールしたlibを使う
#use Text::MeCab;
use MeCab;
use TermExtract::MeCab;
use Jcode;
use Encode;
my $data = new TermExtract::MeCab;
#my $m = Text::MeCab->new();
my $m = new MeCab::Tagger ("");
my $s = "全域が太平洋側気候であるが、標高差が大きいため地域による寒暖の差が激しい。冬の平野部や沿岸 部は黒潮の影響で本州の中でも非常に温暖であり、寒気の影響を受けにくいために放射冷却によって朝晩は氷点下まで下がることがあっても、日中は10°Cを超えることがほとんどである.";
#my $n = $m->parse($s);
my $n = $m->parseToNode($s);
#my $t="";
my $str="";
my $txtfile="in.txt";
#while ($t = $n->next) {
while ($n = $n->{next}) {
    $str.=sprintf("%s\t%s\n",
    $n->{surface}, # 表層
    $n->{feature} # 現在の品詞
    );
    # $n = $t;
}
# 何故かEUCじゃないとTermExtractの結果が返らないのでEUCに変換.
$str = &Jcode::convert($str,"euc");
# 出力モードを指定
# 1 → 専門用語+重要度、2 → 専門用語のみ
# 3 → カンマ区切り
my $output_mode = 3;
#
# 「形態素解析」済みのテキストファイルから、データを読み込み
# 専門用語リストを配列に返す
# (累積統計DB使用、ドキュメント中の頻度使用にセット)
#
my @noun_list = $data->get_imp_word($str,'var'); # 入力が変数
#my @noun_list = $data->get_imp_word("in.txte"); # 入力がファイル
#
# 専門用語リストと計算した重要度を標準出力に出す
#
foreach (@noun_list) {
    # 日付・時刻は表示しない
    next if $_->[0] =~ /^(昭和)*(平成)*(\d+年)*(\d+月)*(\d+日)*(午前)*(午後)*(\d+時)*(\d+分)*(\d+秒)*$/;
    # 数値のみは表示しない
    next if $_->[0] =~ /^\d+$/;
    &Jcode::convert($_->[0],"utf8");
    # 結果表示
    printf "%-60s %16.2f\n", $_->[0], $_->[1] if $output_mode == 1;
    printf "%s\n", $_->[0] if $output_mode == 2;
    printf "%s,", $_->[0] if $output_mode == 3;
}

修正点の解説します。

メソッド名が違うので修正

#my $m = Text::MeCab->new();
my $m = new MeCab::Tagger ("");
#my $n = $m->parse($s);
my $n = $m->parseToNode($s);

地味に違う部分はここ。

#while ($t = $n->next) {
while ($n = $n->{next}) {
    $str.=sprintf("%s\t%s\n",
    $n->{surface}, # 表層
    $n->{feature} # 現在の品詞
    );
    # $n = $t;
}

Text::MeCabの場合は
while ($n = $n->{next}) {
のように書いてしまうと、1フレーズ目が飛ばされる、という現象が起きてしまいます。
その為、一旦$tに代入するという苦肉の策を取っています。

しかし、mecab.pmの場合はこのままで大丈夫でした。

どうしてこうなってしまうのか・・・うーむ。

あと、やはりTermExtract::MeCabはEUCで渡さないとダメでした。辞書はUTF8で入ったと思うのですが・・・。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク