Raspberry Pi Zeroはアマゾンでは買わない

私のRaspberry Piは2ですが、
Raspberry Piは今は3になっています。
ほとんど価格は変わらないので、今買うなら3です。
でも必要アンペア数が上がっているので、あえて2を選ぶのもありかも・・・。
2でも自宅用に使うには十分すぎると思いましたが、
もっとパワーアップしている3も使ってみたい気持ちがするのは正直なところではあります。

そんなかZeroも誕生して、買いやすくなってる

更に、廉価版で、更に小さい、ZEROも日本でも買えるようになっていますね。
この小ささでちゃんとしたコンピューターということに驚きを覚えます。
ところが、ZEROは通信ポートがないのでUSBで用意したりしないといけません。
そんなことをしているとたちまち2や3に迫る金額になってしまうので、用途を限定しないといけないですかね。
なんて想っていたら、いつのまにかZERO Wというのが出ていて、Wifiがついていたんですね。

こりゃもうほんとに面白すぎて、涎が出てきますね!

Amazonでも買える・・・でも

アマゾンでも買えます。。。これはオススメではありません。
というのも、何故かかなり高額になっています。

ちょっと検索したら40800円というのがありました・・・笑
流石にこれで買う人はいないと思いますけど、
安い方でも4,300円になってます。

なので、買うなら正規の代理店からかったほうがいいです。
SwichScience

ここなら

  • ZERO・・・648円
  • ZERO W・・・1296円

という常識的な価格になっています。送料は150円のようですよ。
ただ残念ながら今品切れです。

商品が潤沢になればアマゾンも値下がるのかな・・とは思いますが。
販売所がアマゾンだけになるとこういう弊害があるんだな~、と思いますね。

なるべくアマゾン以外で買い物をした方がいいような気がしますね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク