USBメモリのマウントでトラブル[raspberry pi]

スポンサーリンク

ファイルの保存場所としては、
システムのmicroSDの中じゃなくて、USBメモリにした方がいいんじゃないかと思いたち、テストを始めたのですが、いまいちうまく行っていません。

 書き込み権限がない!

差し込むと自動マウントされるのはいいのですが、
何かファイルを書き込もうとすると

「許可がありません」

と怒られてしまいます。sudoすればいけますが、何かと不便です。
一般ユーザーのcronで何かやろうとしてもすべて蹴られるってことですしね。
権限を緩めれば?とマウントポイントの /media/usb0 フォルダをchmodで変更しようとしても何も変化がないのです。

vfatでの方法は見つけた

usbの自動マウントはusbmountという機能で行われています。
設定ファイルは /etc/usbmount/usbmount.conf です。

これの FILESYSTEMS と FS_MOUNTOPTIONS です。

FILESYSTEMSは

FILESYSTEMS="ntfs vfat ext2 ext3 ext4 hfsplus"

としました。ntfs以外はデフォルトです。

FS_MOUNTOPTIONSはこのように変更します。

#FS_MOUNTOPTIONS="-fstype=ntfs,uid=pi,gid=pi,iocharset=utf8,codepage=932"
↓
FS_MOUNTOPTIONS="-fstype=vfat,iocharset=utf8,codepage=932,uid=500,gid=500,dmask=000,fmask=011"

変更しました、というか、これ以外はまったくうまく行きませんでした。

ntfs ext4 はまったくうまくマウントできない!

この-fstypeをntfsにしてみます。

$ lsblk
NAME        MAJ:MIN RM  SIZE RO TYPE MOUNTPOINT
sdb           8:16   1  1.9G  0 disk
mqsdb1        8:17   1  1.9G  0 part /media/usb1

マウントされたっぽいですが、

$ cd /media/usb1
-bash: cd: /media/usb1: 通信端点が接続されていません

なぬ?
何回やっても同じ結果で、アクセスできません。試しにFATに戻してみるとあっさりつながるのでNTFSがなにかおかしいようです。

次にext4でやってみます。

$ touch test
touch: `test' に touch できません: 許可がありません

見覚えのあるやつです。

試しに

FS_MOUNTOPTIONS="-fstype=ext4,iocharset=utf8,codepage=932,uid=500,gid=500,dmask=000,fmask=011"

とすると、自動認識もされなくなってしまいました。
まだ、

FS_MOUNTOPTIONS="-fstype=vfat,iocharset=utf8,codepage=932,uid=500,gid=500,dmask=000,fmask=011"

のほうがマウントされるだけマシです。

どうしてこうなるのかまったくわかりません・・・。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク