ラジコの録音の件。東京の放送を取得する一案

スポンサーリンク

ラジコの録音をDTIでやっていたのですが、どうにも不安定なので、ラズパイでやろうと思ったのですが、何故かうまくいきませんでした。
正確には数日はうまく行っていたのに突然接続不能となりました。
DTIは問題がないので、録音時代が不能になったわけではないみたい。
調べていくうちに、何故か我が家が”富山”と認識されていることがわかりました。
プロバイダをso-netのADSLからコミュファに変更したことが思いっきり影響してしまったようです。

申請して修正してもらってもいいのですが、また暫く経つと別の地域に変わってしまうので解決になりません。
いまは愛知と静岡を行ったり来たりしています。。。

これでは録音機としてまったく使えないので、対策を練りました。

VPNをつかって東京につなぐという方法もありますが、もっと手軽に何とかなる方法を考えました。
録音を開始するにははじめにトークンを取得して、ダウンロードを行います。
どうやらこのトークンを1度取得してしまえば、切断するまでは接続し続けられるようです。

とすれば、東京にサーバーが一つあって、トークンだけそこで取得できれば・・・。
DTIのserversmanが東京にありますので、取得はできそうです。
ただし、DTIはスペック不足なのか不安定です。
そこで、さくらインターネットです。私にはさくらインターネットのスタンダード契約が2つあります。
実は以前ラジコ録音ができないか試しましたが、残念ながら流石に無理でした。
原因はrtmpdumpのインストールが無理だったのです。
しかし、トークンだけなら可能でした。
ラズパイ→さくらインターネットにつなぐ→トークン取得
こんな感じです。
さくらインターネットはレンタルサーバーですので、httpのプロトコルを使っても簡単に取得できそうです。
が・・・、ちょっとそれだとつまらないので、ソケットを使ってみました。
バッチリ成功し、とても面白かったので、この手法を次から説明していこうと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク