コミュファのプロバイダをSo-netからTNCに変えてみたところ、とんでもないレベルダウン発生!

スポンサーリンク

コミュファのプロバイダ変更の勧誘が来たので、
ちょっと試しにTNCに変えてみました。

もちろんIPアドレスが変更になります。
このynko.gaのサーバーは自宅サーバーになりますので、更新しなければなりません。

しかし、すでに自動更新スクリプトは設定しているはずなので、しばらく待ちます。

・・・・

更新・・・されない・・・!

試しに、手動で叩いてみました。

スクリプトを引数形式に改造する[私的mydns.jpの更新スクリプト]

$ sh -x multi_up_ddns.sh
~
wget -q -O 20180202_235024_ipv6.txt http://mydns****:*****@ipv6.mydns.jp/login.html

どうも、このwgetで止まってしまいます。

試しに wget ipv6.mydns.jp としてみても無理。

cygwinでやってみても・・・無理・・・!

ふと

wget ipv4.mydns.jp

としてみると・・・つながる・・・!

v6だけがつながりません。もしかして、URLが変わったのでしょうか。

ふと嫌な予感がよぎります。

「ipv6 確認」とぐぐってみました。

IPv6で接続できているか確認するツール

ちっちっちっ、ちーん。

ipv6で接続できていません

そういうことかー。

TNC+コミュファはipv6非対応

まさか、と私も思いましたよ。
でもTNCがipv6に対応しているのは

  • TNCヒカリ
  • ドコモ光対応サービス
  • フレッツ光対応サービス

だけ・・・。(http://www.tnc.ne.jp/support/ipv6/ 参照)

「@tokai.or.jp」が「@v6.tokai.or.jp」に変更となります

と書かれているので、試してみるも撃沈。繋がらなくなってしまいます。

そしてこちらはコミュファのページ

IPv6対応提携プロバイダ

プロバイダ 対応時期
so-net 2012年9月13日より対応

・・・

so-netって、コミュファのプロバイダの中では最安なんですよ。
なのにいちばん高機能だなんて・・・。
ごめんなさい、so-net様!

TNCの無料期間が終わったら、so-net様に戻ります!

対応したこととか・・・

IPアドレス更新プログラムはTNC専用スクリプトに修正しました!

詳しくは次回・・・。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク