Youtubeでユーザーのブロックしようと思ったら、仕様に統一感のなさに戸惑う

スポンサーリンク

ちょっとおちょうしにのって悪ぶりコメントしたら、やたらレスが付いてきました。

あんまりウィットが効いて無くて、つまらないレスなんだけど、
まあ、一応ブロックしておくか・・・、と思ったら
ブロックするための旗マークがあったりなかったりすることに気が付きました

普通はこんな感じに「チャンネル登録」の赤いボタンの右側に旗マークがあって
ここでユーザーのブロックができる。

そしてコレがまた別ユーザー

無い

何故か赤ボタンの右に旗マークがないですね。

こういう場合は概要の右下あたりにあります。
うーーん!?!?なんで色んな場所に配置するの???!!!最悪のUIだといえます。

Youtubeのブロックについて

Youtubeのブロックってちょっと中途半端で、全然消えてくれません。
どうも、今後表示されない、ってことのようです。
それに、Youtubeは簡単に複垢が作れてしまい、
嫌がらせはずっと続行することが出来てしまいます。

アカウント追加

まあ、完全に新アカウントだったならグーグルも対処は難しいでしょうけど、
せめてこうして作った副アカウントも数珠つなぎでブロックしてほしいですよね。

嫌がらせを趣味にしているユーザーについて

Youtubeは年齢層の低さをひしと感じます。

批判コメントに芸がない^^;

色んな意見があっていいとおもうのですけど、一方向に偏ってディスりアカウント同士で徒党を組んでしまうみたい。いつしか、そのグループとはちょっと違う意見が湧いてきても黙殺して、忖度して、沿ってしまう。このへんは今のネット環境全てに言えることかな。
実は問題は匿名性ではなくて、何かを一緒に袋叩きにしてストレス解消の手段にしてしまうことなのではないかな?匿名で良いことをする人もいるし、悪事を暴くこともあるだろうから、一概に匿名を悪だと思わないよ。

Youtubeのコメント欄には品位がない。まあ、Youtubeユーザーの年齢の低さってたしかにありそう。年齢ではなくて、精神年齢かもしれないけど。

で、気がついたんだけど、軽い批判コメントを書いてくるアカウントをチェックすると

  • 動画をアップしていない
  • それなのに、なぜかチャンネル登録が数人居る

こんな感じ。どうやら複数アカウントを作りまくって嫌がらせをして楽しんでるみたい。

対処は絶対返信しないこと。
グットボタンでも押してあげよう。

でも、グットボタン押したりすると、相手に通知がいくので、また別のアカウントに切り替えて攻撃してきます。パターンのようです。

バカはほっとくしか無いし、変わらないと思います。

なので、もう少しグーグルに頑張って欲しいかなあ。

さっき言ったように、複垢の一括ブロックとかね。
あと、ユーザーをミュートするっていうのをやっても全然消えなかったり、
開発部はもうちょっとちゃんとやってほしいってのは思いますね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク